殺したんじゃねぇもの

青山正さんを救援する関西市民の会

HOME | 証拠ねつ造 | 野田事件年表

更新日 2016-07-31 | 作成日 2016-07-31

「証拠ねつ造」野田事件・青山正さんにあたりまえの無罪を! 

1993年4月4日発行パンフレットより

 
 
1993年に発行したパンフレット「証拠ねつ造」の原稿を掲載します。 
文中の表現については当時のままとしています。 

 

                   野田事件年表  1979年 9月〜1993年 3月

[1979年]

 9月11日  事件発生(この時、青山正さん31才)

 9月12日  マスコミの差別キャンペ−ン開始

警察が 連日「内偵」と称して逮捕まで青山さん宅に上がり込む



 9月29日  青山さん逮捕される

逮捕直後から救援連絡センタ−と全障連関東ブロックを中心とした救援活動開始



10月15日  中田修(東京医科歯科大)による精神鑑定

鑑定留置は二ヵ月に及ぶが、面接は全四回しか行なわれず



12月15日  青山さん起訴される



[1980年]

 1月28日  第一審公判開始

 

[1982年]

11月    正式に関東で青山正さん救援会発足

実に逮捕より七年の月日が…

[1986年]

12月22日  第四三回公判 青山さん否認に転じる

青山さんの「殺したんじゃねえもの」の声を裁判所はまったく無視

[1987年]

 1月26日  第一審判決「懲役12年」    不当な判決が…

      東京高裁へ控訴



 6月29日  控訴趣意書提出



 9月    青山さんを救援する関西市民の会発足



[1988年]

 8月31日  第二審公判開始



12月    浜田寿美男さん(花園大学)に鑑定依頼



[1989年]

 8月    浜田さんに自白についての鑑定完成、提出



 9月 6日  第二審判決「控訴棄却」

  公判六回、事実審理のほとんどないスピ−ド審理視覚障害者の杖がおられる、車イス障害者とその介護者をわける、支援者排除などおおいにもめる



 9月14日  最高裁へ上告

公判の行なわれない書類審理が始まる、いつ判決が下るかわからない

[1990年]

 3月30日  上告趣意書

  障害者差別に基づくという憲法違反と青山さんは犯人でないという事実誤認について



 9月29日  第一次署名提出



10月31日  上告趣意補充書提出

ネ−ム片発見の経過におけるカバンの「すりか え」の可能性を指摘

[1991年]

 1月26日  第二次署名提出



[1992年]

 1月    青山さんを救援する兵庫県実行委員会発足



 3月16日  上告趣意再補充書提出

  写真鑑定を中心にカバンのすりかえの事実を主張



 3月24日  新聞各紙で新事実が報道される



 6月 6日  第三次署名提出

カバンの写真の鑑定依頼



[1993年]  上告趣意再々補充書提出予定

事件当時のカバンの写真と今証拠として裁判所に提出されてを主張



 3月24日  新聞各紙で新事実が報道される



 6月 6日  第三次署名提出

            カバンの写真の鑑定依頼

                

[1993年]

 3月    団体署名を開始(青山さん44才)
      上告趣意再々補充書提出予定

  • 事件当時のカバンの写真と今証拠として裁判所に提出されているカバンのすりかえについて